ご年配の方へ

見た目、しゃべりやすさ、食べやすさを取り戻す

失った歯に対する処置はいくつか方法があります。
むし歯や歯周病、事故などにより、やむなく歯を失ってしまうことがありますが、そのような場合、失った歯の部位にもよりますが、人工的な歯を入れたりして、ある程度回復する処置ができます。

部分入れ歯

失った歯の粘膜の上に、プラスチックで出来た取り外し式の人工の歯を乗せて噛めるようにする方法です。前後か反対方向の歯にワイヤーをかけ、固定させます。

ブリッジ

失った歯の前後の歯を削って、金属で橋をかけるようにして治す方法です。
比較的短期間でかぶせが出来ることや装置を取り外す必要がないことがメリットとしてあげられます。

インプラント

あごの骨に生体親和性の強いチタンで出来た人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を作る方法です。顎の骨で支えるために、周辺の歯に負担がかかりません。また、最も天然の歯に近い見た目や機能が手に入れられることが大きなメリットでしょう。
ただし、外科的な処置を伴いますので治療を行うには様々な制限があります。

 治療期間、費用、見た目、噛みごこち、メンテナンスなど、それぞれ大きく異なるため、いずれの方法を選ばれる場合でもよく説明し、十分ご理解いただいた上で進めていきます。最終的にはご自身で決定していただくことになりますので、ご不明な点があれば、お気軽にご相談下さい。

院内ツアー、しませんか?

魚崎ファミリー・キッズ歯科・矯正歯科

診療時間
午前   9:30〜13:00
午後 15:00〜19:30

◎土曜、日曜は9:30〜14:00迄
★日曜の診療は第1、第3で矯正のみ

日曜は矯正診療しております

阪神「住吉駅」「魚崎駅」下車
徒歩約3分

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-6-4
ホーム TEL インターネット予約 クリニック情報(診療時間) ページTOPへ戻る